大工から引き継いだ家

古民家 移築再生

大工から引き継いだ家

古民家に興味のあった若い夫妻の住まい。

新居計画中に、浜松市の古民家解体相談を持ちかけられ、条件が合い移築が実現した。

元の家主の先々代が大工であり、自身で建築したという平屋。

生活に合わせ、設備機器を一新し2階建てに改修。

夫妻が土間のある暮らしを理想としたため、LDKの床をタイル貼りに。LDKから見上げる梁が特徴的だ。

大工から引き継いだ家_写真1

大工から引き継いだ家_写真2

大工から引き継いだ家_写真3

大工から引き継いだ家_写真4

大工から引き継いだ家_写真5

大工から引き継いだ家_写真6

大工から引き継いだ家

物件名:森邸

所在地:静岡市駿河区

竣工月:2017年11月

構 造:木造2階建